草思社

草思社文庫

知的好奇心を刺激する歴史や自然科学書から、読み応えあるノンフィクション、本好きの心をくすぐる名エッセイまで、多彩なジャンルをラインナップ。

間違いだらけのクルマ選び

クルマの未来と、ベストな1台。両方わかる信頼の一冊。
年間70近い日本車の小改良・新型車のほぼすべてを網羅する唯一の媒体。
『間違いだらけのクルマ選び』公式twitter

裏切られた自由

半世紀の封印を破って刊行された驚愕の第二次世界大戦史。待望の邦訳!

なぞぺー

子どもが自分からやりたがる。考えることが好きになる。大人気学習教室「花まる学習会」のメソッドが詰まった、なぞなぞのように楽しいパズル集です!

TOPICS

2019/09/03 編集部員募集のお知らせ >
2019/03/28 『2019年版間違いだらけのクルマ選び』採点簿誤植のお詫びと訂正

巻末付録の採点簿に誤りがありましたので、以下のように訂正いたします。

●p.247
ジャガーI-PACE「エコ性能」の点数
誤 「0」

正 「10」

以上、訂正してお詫び申し上げます。
申し訳ございません。

(草思社・編集部)

2019/03/01 文庫本『少年の日の思い出』お詫びと訂正

本文中に誤りがありましたので以下のように訂正します。
●203ページ 新聞記事写真の提供者名
×提供・新部公亮

○図版提供・新部公亮
 原資料提供・山之内英明

●218ページ 文庫版あとがきの最後に挿入
「少年の日の思い出」掲載の新聞記事をドイツで発掘、コピーして持ち帰った十文字高等学校教諭の山之内英明氏による資料提供に感謝いたします。

以上訂正してお詫びします。
(岡田朝雄・草思社)

2019/01/17 『楽しい鉱物図鑑』『楽しい鉱物学』などの著者、堀秀道さんが2019年1月3日に亡くなりました。
ご冥福をお祈りいたします。

堀秀道氏 追悼

 『楽しい鉱物図鑑』の著者、堀秀道氏が逝去されました。過日1月3日、享年84歳でした。1934年(昭和9年)、東京下町の生まれ。都立高校を卒業、北里大学助手を経て、モスクワ大学鉱物学研究科に留学、鉱物学を学びました。一方、アマチュア鉱物界の泰斗、桜井欽一氏に師事し、中学時代から石集めにいそしんだ根っからの鉱物マニアでした。

 長じては鉱物標本の店・鉱物鑑定の研究所「ホリ・ミネラロジー」を設立、現在に至る。その間、「東京ミネラルショー」の開設に主導的な役割を果たし、またアマチュア愛好会「鉱物同志会」の主宰、テレビ東京の人気番組『何でも鑑定団』の石の鑑定レギュラー、各地の鉱物博物館の開設協力などなど、日本の鉱物趣味界、鉱物学界に大きな影響を及ぼしました。「日本人の常識の中に鉱物というものはない」というのが口癖。後年に鉱物研究の成果で理学博士号を私人として取得。

 著書に草思社刊『楽しい鉱物図鑑』『楽しい鉱物図鑑2』『楽しい鉱物学』『石の思い出』(フェルスマン著、翻訳)『堀秀道の水晶の本』、ちくま文庫『鉱物 人と文化をめぐる物語』などがある。

 氏のご冥福を心よりお祈り申し上げます。

2017/09/06 『1ランクアップのための俳句特訓塾』(ひらのこぼ著)お詫びと訂正

『1ランクアップのための 俳句特訓塾』(ひらのこぼ著)に間違いがありました。

P.22、高浜虚子作
「白梅といふといえども紅ほのか」

「白牡丹といふといへども紅ほのか」
の誤りでした。

お詫びして訂正させていただきます。

2017/03/30 『バカに見られないための日本語トレーニング』(樋口裕一著)お詫びと訂正

『バカに見られないための日本語トレーニング』(樋口裕一著)の本文中に間違いがありました。下記訂正し、お詫び申し上げます。

P137ページ
④の問題の解答例3(15から16行目)
→「もしもう少しスカートを短くしてくれると、みんながもっと安心して仕事ができるんだけどね」
は削除します。

2016/11/16 文庫版『昭和二十年』第12巻「木戸幸一の選択」お詫びと訂正

下記の箇所に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

343ページ「引用出典及び註」

(26)(一九五頁(27)も出所同じ)「戦史叢書 大本営陸軍部・大東亜戦争開戦経緯(5)」一四二-一四四頁

*この「一九五頁」は「二五四頁」の誤りでした。註の(26)(27)(28)はすべて同じ出典です。下記のように訂正させていただきます。

(26)「戦史叢書 大本営陸軍部・大東亜戦争開戦経緯(5)」一四二-一四四頁
(27)「戦史叢書 大本営陸軍部・大東亜戦争開戦経緯(5)」一四二-一四四頁

草思社50年の歩み

このエントリーをはてなブックマークに追加 Clip to Evernote