www.soshisha.com
本を探す
絵日記 少女の日米開戦
小学3年生の開戦の日から4ヵ月間の絵日記に、著者の解説を付す。戦時下、京都の生活がいきいきと描かれ、戦争がどのように受け止められたかを示す貴重な記録。
立ち読みページへ 特設ページへ
ISBN 978-4-7942-0447-9
定価 1,677円(本体1,553円)
判型 四六判
頁数 216頁
初版刊行日 1992年02月10日
原書タイトル
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
西川久子
一九三二年京都生まれ。京都市立紫明小学校、京都府立朱雀高校をへて、京都大学大学院修了。フランス文学専攻。著書に『ロバートがやって来た』(絵=帆波のり 理論社刊)がある。
 この本へのご意見・ご感想