草思社

書籍詳細

2 爬虫類の部屋にきた
新たな親戚の元へ送られた子どもたちを、猛毒ヘビと危険なワナが待ち受ける! さらなる不運と不幸の雨あられ。可哀想なのになぜか元気が出ると大好評の第二巻。
ISBN 978-4-7942-1099-9
定価 1,540円(本体1,400円)
判型 四六判変型
頁数 256頁
初版刊行日 2001年11月20日
原書タイトル THE REPTILE ROOM
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
レモニー・スニケット
ボードレールの孤児たちの不幸を記録しつづけることを運命づけられた謎の作家。彼と孤児たちとの関係、彼とオラフ伯爵との関係などもいまだ不明。
宇佐川晶子
この本へのご意見・ご感想