草思社

書籍詳細

映画は陽炎の如く
百歳を超えた映画界最長老の元監督が、長谷川一夫、阪東妻三郎、永田雅一、勝新太郎など有名人の思い出を交えて自伝的につづった日本映画盛衰史。痛快無類の回想。
ISBN 978-4-7942-1104-0
定価 2,420円(本体2,200円)
判型 四六判
頁数 432頁
初版刊行日 2002年01月04日
原書タイトル
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
犬塚稔
この本へのご意見・ご感想