www.soshisha.com
本を探す
男の子って、どうしてこうなの?
―― まっとうに育つ九つのポイント
男の子には、母親にはわからない事情がある! 男の子の脳はゆっくり発達する、思春期にはホルモンの影響でぼーっとするなど、最新科学による“現代の知恵”を満載。
ISBN 978-4-7942-1118-7
定価 1,512円(本体1,400円)
判型 四六判
頁数 256頁
初版刊行日 2002年03月01日
原書タイトル RAISING BOYS
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
スティーヴ・ビダルフ
オーストラリアの児童心理学者、家族セラピスト。400万部、31カ国で翻訳された世界的ベストセラー『男の子ってどうしてこうなの?』などの著書は、各国の親たちに絶大なる信頼を集める。30年来、家族の問題を扱い、オセアニア、アメリカ、シンガポール、ドイツ、イギリス、中国ほか各国で調査をおこなう。
菅靖彦
翻訳家、セラピスト、日本トランスパーソナル学会顧問。主な訳書に、『不安な気持ちをしずめる方法 』キャロライン・カー(PHP研究所)、『いま、目覚めゆくあなたへ』マイケル・A・シンガー (風雲舎)、『ずっとやりたかったことを、やりなさい。』ジュリア・キャメロン(サンマーク出版)、『ブッダの脳』リック・ハンソン、リチャード・メンディウス(草思社)ほか多数。
 この本へのご意見・ご感想