www.soshisha.com
本を探す
代議士になったパリの娼婦
麻薬中毒を克服して代議士になった元パリの娼婦がつづった凄絶な半生。苦難に満ちた過去を糧に、あらたな人生を切りひらいていった一人の女性の感動的な手記!
ISBN 978-4-7942-1119-4
定価 1,620円(本体1,500円)
判型 四六判
頁数 216頁
初版刊行日 2002年02月26日
原書タイトル LE SOLEIL AU BOUT DE LA NUIT
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
ニコル・カスティオーニ
奥光宏
 この本へのご意見・ご感想