草思社

書籍詳細

17 量子宇宙への3つの道
空間とは何か。時間とは何か。この大いなる謎に、いま驚くべき答えがもたらされる。話題のホーキング理論からひも理論まで、最新の宇宙物理学の到達点を一望する。
ISBN 978-4-7942-1156-9
定価 2,090円(本体1,900円)
判型 四六判変型
頁数 288頁
初版刊行日 2002年07月31日
原書タイトル THREE ROADS TO QUANTUM GRAVITY
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
リー・スモーリン
理論物理学者。ハーバード大学、シカゴ大学、イェール大学などを経て、現在はペンシルヴァニア州立大学重力物理・幾何学センター物理学教授。相対性理論と宇宙論を量子論に統合する研究において第一線で活躍している。
林一
昭和薬科大学名誉教授。訳書にデイヴィス『タイムマシンをつくろう!』、グリーン『エレガントな宇宙』(林大と共訳)(以上、小社刊)、アクゼル『相対論がもたらした時空の奇妙な幾何学』(早川書房)ほか多数。
この本へのご意見・ご感想