www.soshisha.com
本を探す
北朝鮮を知りすぎた医者 脱北難民支援記
瀋陽日本総領事館事件、ボートピープル計画はこうして実行された! 北朝鮮の惨状を見たドイツ人医師は危険を覚悟で難民脱出計画を実行する。緊迫感あふれる報告。
立ち読みページへ 特設ページへ
ISBN 978-4-7942-1207-8
定価 1,728円(本体1,600円)
判型 四六判
頁数 240頁
初版刊行日 2003年05月01日
原書タイトル NORDKOREA, Volume III
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
ノルベルト・フォラツェン
一九五八年、旧西独デュッセルドルフ生まれ。デュッセルドルフ大学医学部卒業。モルディヴでの医療活動、大学講師、心身医学病院勤務を経て、九〇年、ゲッティンゲンで開業。九九年七月、ドイツ緊急医師団〈カップ・アナムーア〉に加わり、北朝鮮へ。火傷患者への皮膚移植に協力して「友好メダル」を授与され、比較的自由に国内を移動。二〇〇〇年秋に訪朝したオルブライト国務長官(当時)の随行記者を平壌市内に案内したこと、人権抑圧改善を当局に訴えたことから、同年末に国外追放となり、ソウルへ脱出。このとき十六冊の日記と写真、ビデオを持ち出すことに成功。
平野卿子
 この本へのご意見・ご感想