草思社

書籍詳細

老いの思想
―― 古人に学ぶ老境の生き方
順境であれ逆境であれ、老いもまた一つの闘いである。孔子、世阿弥、ゲーテなど、古今東西の人生の達人たちは、自らの老年期をどのように乗り切っていったのか。
ISBN 978-4-7942-1210-8
定価 1,650円(本体1,500円)
判型 四六判
頁数 240頁
初版刊行日 2003年05月28日
原書タイトル
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
安西篤子
この本へのご意見・ご感想