草思社

書籍詳細

国語辞書事件簿
『広辞苑』のルーツとなった三冊の辞書とは?名辞書『例解国語辞典』を襲った信じがたい悲劇とは?丹念な調査・取材をもとに驚きの新事実を掘り起こす。
ISBN 978-4-7942-1362-4
定価 1,944円(本体1,800円)
判型 四六判
頁数 272頁
初版刊行日 2004年11月29日
原書タイトル
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
石山茂利夫
昭和18年生まれ。平成21年没。早稲田大学政経学部卒。昭和42年読売新聞社入社。浦和支局を振り出しに社会部記者、日曜版編集部次長、文化部次長、新聞監査委員会委員などをへて退職。著書に『今様こくご辞書』(読売新聞社)、『日本語矯めつ眇めつ』(徳間書店)、『国語辞書事件簿』『国語辞書 誰も知らない出生の秘密』(以上、草思社)、『中学校教師』(講談社文庫)などがある。
この本へのご意見・ご感想