www.soshisha.com
本を探す
一生懸命って素敵なこと
ダイエー会長に抜擢された著者は今、全国を回って奮闘中。クルマのトップセールスマンから敏腕な女性経営者へ。高卒OLがいかにして現在の地位を獲得したか。初めて明かす努力の道のりと人生哲学、仕事哲学。
立ち読みページへ 特設ページへ
ISBN 978-4-7942-1470-6
定価 1,296円(本体1,200円)
判型 四六判
頁数 208頁
初版刊行日 2006年01月20日
原書タイトル
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
林文子
1946年、東京都生まれ。都立青山高等学校卒業。東レ、松下電器産業勤務の後、77年、ホンダの販売店に入社、トップセールスを達成。87年、BMW(株)入社。93年、新宿支店長に抜擢される。98年、中央支店長に就任。いずれの支店も最優秀支店に。在任中、フォルクスワーゲングループにスカウトされ、99年、直営であるファーレン東京(株)代表取締役社長就任。4年間で売上を倍増させる。2003年、BMW東京(株)代表取締役社長就任。05年5月、(株)ダイエー代表取締役会長兼CEO就任。現在、同社取締役副会長。05年、米『フォーブス』誌「世界でもっとも影響力のある女性100人」に選出、同年、米『フォーチュン』誌「米国外のビジネス界最強の女性」10位に選出される。著書に『失礼ながら、その売り方ではモノは売れません』(亜紀書房)。
 この本へのご意見・ご感想