www.soshisha.com
本を探す
アドルフ・ヒトラーの一族
―― 独裁者の隠された血筋
ヒトラーの一族について徹底的に調査して書かれたはじめての本。独裁者が終生隠しつづけたその出自を数々の未公開資料や証言などをもとに生々しく再構成する。
立ち読みページへ
ISBN 978-4-7942-1482-9
定価 2,052円(本体1,900円)
判型 四六判
頁数 312頁
初版刊行日 2006年03月22日
原書タイトル Die Hitlers
在庫情報 品切れ・重版未定
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
ヴォルフガング・シュトラール
1958年生まれ。経済学、政治学、コミュニケーション学を大学で学び、その後ジャーナリストとして活躍中。現在、雑誌『キャピタル』の編集を担当。2002年にヒトラーの資産をテーマとする著書を刊行。
畔上司
1951年長野県生まれ。東京大学経済学部卒。ドイツ文学・英米文学翻訳家。共著に『読んでおぼえるドイツ単語3000』(朝日出版社)、訳書にK・シュピンドラー『5000年前の男』(文藝春秋社)、B・シュティーケル編『ノーベル賞受賞者にきく子どものなぜ?なに?』(主婦の友社)、C・アレグザンダー『エンデュアランス号 シャクルトン南極探検の全記録』(ソニー・マガジンズ)、M・ドリューケ『海の漂泊民族バジャウ』、U・ブラーター『体のふしぎ事典』(草思社)他がある。
 この本へのご意見・ご感想