www.soshisha.com
本を探す
あれも うふふ これも うふふ
―― 暮らしのなかの笑いさがし
金はないが、時間だけはあった若き日。その日の笑えることを書きとめた日記。笑えることがなければ創作してでも書き続けた日記。すべてはこの日記から始まった。
立ち読みページへ
ISBN 978-4-7942-1483-6
定価 1,296円(本体1,200円)
判型 四六判
頁数 232頁
初版刊行日 2006年03月27日
原書タイトル
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
伊奈かっぺい
昭和22(1947)年、弘前生まれ。本名・佐藤元伸。方言詩人、津軽弁の名手として知られる。13歳のとき母親を、18歳のとき父親を亡くす。姉二人、末っ子の長男。20歳のとき、青森放送に入社。17年という長い独身時代をへて、結婚。現在、一男三女の父。昭和49年、方言詩集『消ゴムでかいた落書き』を自費出版。昭和52年、日本コロムビアから同名のタイトルで朗読のレコード、カセットテープをリリース(現在はCD)。ほかに『平成消ゴムでかいた落書き』『旅の空うわの空』『津軽弁・違る弁!』(いずれもおふぃす・ぐう)、CDに「雪は天から人は地から」「へばだば」「講演会ごっこ」(いずれも日本コロムビア)など多数。
 この本へのご意見・ご感想