www.soshisha.com
本を探す
ならず者国家
―― 世界に拡散する北朝鮮の脅威
大量破壊兵器の保有、麻薬密輸、偽札製造、武器輸出、拉致。世界に波及する脅威を、緻密な調査報道で知られる英国人ジャーナリストが描く。
ISBN 978-4-7942-1519-2
定価 2,700円(本体2,500円)
判型 四六判
頁数 424頁
初版刊行日 2006年09月06日
原書タイトル ROGUE REGIME
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
ジャスパー・ベッカー
1956年、ロンドン生まれ。ロンドン大学ゴールドスミスカレッジ卒業。ミュンヘンのルドウィッヒ・マクシミリアンズ大学留学。ロンドン大学大学院現代中国語課程修了。AP通信社ジュネーブ、フランクフルト支局勤務後、『ザ・ガーディアン』の特派員となる。85〜89年、北京を拠点にチベット独立推進派の暴動、韓国、台湾の民主化運動を取材。またこの間、北朝鮮、ベトナム、モンゴル、日本で取材活動を行う。89年の天安門事件の報道により、同年の「ベスト外国特派員」にノミネートされる。その後、BBCワールド・サービスのアジア問題解説者として活躍。『インデペンデント』『インターナショナル・ヘラルド・トリビューン』『アジアン・ウォールソトリート・ジャーナル』をはじめ多くの新聞・雑誌で健筆を揮う。著書に、中国・大躍進期における3000万人の餓死を初めて世界に報じたHungry Ghosts(邦訳『餓鬼』)、政治的な論評を加えたモンゴル旅行記The Lost Country、中国および中国人についての最も優れた入門書と絶賛されたThe Chineseがある。Hungry Ghostsで第4回プルーム基金賞を受賞したほか、北朝鮮に関する記事でキルパトリック人権賞、法輪功弾圧報道で香港人権記者賞を受賞。
小谷まさ代
翻訳家。富山県生まれ。富山大学文理学部卒業。主な訳書に、『中国共産党』『ならず者国家』『本当に「中国は一つ」なのか』『米国特派員が撮った日露戦争』『日本帝国の申し子』『アメリカがアジアになる日』(以上、草思社)、『ドリームウィスパラーの超潜在開発スペシャル』(ヒカルランド)、『ナタリー・ポートマン』(ブルース・インターアクションズ)、『I LOVE YOU,MOM』(ぶんか社)、『成功にはわけがある』(講談社)、『心ひとつで人生は変えられる』『エラ』『完全なる治癒』『多重人格はこうして作られる』(以上、徳間書店)、『絵でみる人体大地図』(同朋舎出版)などがある。
 この本へのご意見・ご感想