www.soshisha.com
本を探す
小泉の勝利 メディアの敗北
小泉純一郎首相はいかにして五年余を乗り切ったのか。ジャーナリズムの予想はことごとく裏切られ、さっそうと彼は去っていった。なぜメディアは小泉にしてやられ、敗けつづけたのか。小泉政治の本質を検証したノンフィクション。
ISBN 978-4-7942-1537-6
定価 1,620円(本体1,500円)
判型 四六判
頁数 288頁
初版刊行日 2006年11月30日
原書タイトル
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
上杉隆
1968年福岡県生まれ。都留文科大学文学部英文科卒業。在学中より富士屋ホテルに勤務。大学卒業後、テレビ局報道局に勤務し、その後、衆議院議員公設秘書を務める。1999年7月よりニューヨーク・タイムズ東京支局取材記者となり、2003年よりフリーランス、2006年より朝日ニュースターTV「ニュースの深層」ニュースキャスター。著書に『田中眞紀子の恩讐』『石原慎太郎「五人の参謀」』『議員秘書という仮面』(いずれも小学館)『田中眞紀子の正体』(草思社)がある。
 この本へのご意見・ご感想