草思社

書籍詳細

中国の危ない食品
―― 中国食品安全現状調査
周勍 著 /廖建龍
違反・禁止添加物の使用、劣悪な衛生環境、ニセ食品。儲けのために手段を選ばぬデタラメさが生んだ恐るべき事態を四年にわたり追跡!
ISBN 978-4-7942-1638-0
定価 1,512円(本体1,400円)
判型 四六判
頁数 240頁
初版刊行日 2007年10月05日
原書タイトル 民以何食為天
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
周勍
1964年、西安生まれ。中国作家協会魯迅文学院、西北大学作家コースに学ぶ。89年の天安門事件に連座し、3年近く獄中に。現在、『口述博物館』誌編集長。中国独立ペンクラブ会員、中国民間文芸家協会会員。85年からの作家活動による著作、論文多数。北京在住。
廖建龍
1934年、台湾生まれ。59年、東京大学農学部卒業。農学博士。香港および台湾企業の中国市場への進出事業に携わる。90年代から、中国と台湾の政治・経済問題の研究に従事。著書に『香港崩壊と日本』(光文社)。雑誌に評論多数。
この本へのご意見・ご感想