草思社

書籍詳細

自衛隊の情報戦
―― 陸幕第二部長の回想
どうやって情報を集め、情勢分析を行っているのか。陸幕第二部長をはじめ要職を歴任した「情報のプロ」が、自衛隊のインテリジェンス力を初めて明らかにする!
ISBN 978-4-7942-1672-4
定価 1,980円(本体1,800円)
判型 四六判
頁数 240頁
初版刊行日 2008年10月01日
原書タイトル
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
塚本勝一
1951年、自衛隊入隊。55年、米国陸軍歩兵学校留学、59年~60年、英国陸軍大学校留学。67年~71年、在ソウル日本大使館防衛駐在官(この間「よど号事件」に遭遇)。71年~73年、陸上幕僚監部(陸幕)第二部(情報担当)部長。73年~74年、通信学校長(就任勅語に「金大中事件」)、76年~78年、西部方面総監。退官後、平和・安全保障研究所理事。
この本へのご意見・ご感想