www.soshisha.com
本を探す
中国が憧れた理想の国 日本
―― 学校では教えない本当の歴史
日本にはこんな魅力的な歴史があったのか──。中国は古来、日本に憧れを抱きつづけてきた。膨大な史料から、有史以来の日中関係の真実を徹底的に解き明かす。
ISBN 978-4-7942-1682-3
定価 1,620円(本体1,500円)
判型 四六判
頁数 232頁
初版刊行日 2008年12月01日
原書タイトル
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
拳骨拓史
1976年生まれ。漢学、東洋思想、東洋史の研究をおこない、名越二荒之助、杉之尾宜生に師事。日中両国で軍事・外交史を中心に論文発表をおこなう。孫子経営塾理事。著書に『これだけは伝えたい武士道のこころ』(名越二荒之助との共著、防衛弘済会)、『「日本と中国」歴史の真実』(経済界)、『日本陸軍に学ぶ「部下を本気にさせる」マネジメント』(扶桑社新書)がある。
 この本へのご意見・ご感想