草思社

書籍詳細

すごい空の見つけかた
気象写真の第一人者が撮影した美しい空や、想像を絶する空の写真、40点余りを掲載。どうやったら見られるか、実体験と科学的知見にもとづいてやさしく解説する。
ISBN 978-4-7942-1686-1
定価 1,760円(本体1,600円)
判型 B5判変型
頁数 96頁
初版刊行日 2009年01月05日
原書タイトル
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
武田康男
1960年、東京都生まれ。東北大学理学部卒業後、千葉県立高校教諭(理科)。第50次南極地域観測越冬隊員。気象予報士、空の写真家。日本気象学会会員、日本雪氷学会会員。現在、大学の客員教授・非常勤講師、講演、執筆、写真・映像撮影などをしている。著書に『楽しい気象観察図鑑』『世界一空が美しい大陸 南極の図鑑』『雪と氷の図鑑』(以上、草思社)、『雲の名前、空のふしぎ』『不思議で美しい「空の色彩」図鑑』(以上、PHP研究所)、『武田康男の空の撮り方』(誠文堂新光社)など。
この本へのご意見・ご感想