www.soshisha.com
本を探す
ガンがゆっくり消えていく
―― 再発・転移を防ぐ17の戦略
名古屋のガン患者の会「いずみの会」代表による第3弾! 発足から19年の実績に基づく再発・転移防止策の集大成。会員約700名の体験からガンは本来治る病だと説く。
ISBN 978-4-7942-1725-7
定価 1,404円(本体1,300円)
判型 四六判
頁数 224頁
初版刊行日 2009年08月31日
原書タイトル
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
中山武
1932年、東京生まれ。(株)マルデン代表取締役。81年に早期胃ガンが見つかったが、玄米菜食につとめガンを退縮させた。3年後に胃ガンが再発、摘出手術を受ける。スキルス性胃がんで、「6ヵ月以内に必ず再発、助かる確率は3万人に1人」と宣告されたが、食事療法を中心に体質改善につとめ、再発なしに今日に至る。90年にガン患者の会「いずみの会」を発足。92年に会長となる。99年にNPO法人化にともない理事長就任。日本ホリスティック医学協会理事。著書に『論より証拠のガン克服術』(草思社刊)がある。
「いずみの会」事務局 http://homepage2.nifty.com/izuminokai/
 この本へのご意見・ご感想