www.soshisha.com
本を探す
がん患者の「迷い」に専門医が本音で答える本
ベストの治療を受けるために、患者は医師や病院とどう付き合っていけばよいのか? ガン治療の最前線で奮闘する臨床医が具体例をまじえわかりやすく説明する。
ISBN 978-4-7942-1809-4
定価 1,404円(本体1,300円)
判型 四六判
頁数 208頁
初版刊行日 2011年03月04日
原書タイトル
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
水上治
健康増進クリニック院長。1948年生まれ。弘前大学医学部卒。北品川総合病院内科勤務後、東京医科歯科大学附属難治疾患研究所で医学博士。米国ロマリンダ大学大学院で公衆衛生学博士。西洋医学を根本にしながら、エビデンスの高い体にやさしい治療法を臨床現場で実践している。著書に『日本一わかりやすいがんの教科書』(PHP研究所)『600の症例が語る 希望の抗がん剤点滴ビタミンC』(河出書房新社)などがある。
 この本へのご意見・ご感想
この本を購入する