www.soshisha.com
本を探す
父・吉田謙吉と昭和モダン
―― 築地小劇場から「愉快な家」まで
時代の先端を駆け抜けた異端児の人生と舞台美術やポスターなどの作品を多くのカラー図版や写真で紹介。長女が多彩なエピソードでつづる痛快で前衛的な生き方。
ISBN 978-4-7942-1877-3
定価 3,024円(本体2,800円)
判型 A5判
頁数 192頁
初版刊行日 2012年02月25日
原書タイトル
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
塩澤珠江
昭和17年東京生まれ。日本大学芸術学部演劇学科卒業。パントマイム、新劇をへて広告代理店に勤務、飯沢匡監修「人形写真絵本」の製作進行を約10年担当。NHKテレビ「ダットくん」に出演。平成元年から「なげいれ」を学び、陶芸家の個展などで花を生ける。平成14年、企画展ギャラリー<季の風(ときのかぜ)>をオープン。「蓮文化研究会」「俳句研究会・樹の会」会員。著書『庭の花散歩の草 生ける・贈る・もてなす』文化出版局。『玉石集』(合同句集)。
 この本へのご意見・ご感想
この本を購入する