www.soshisha.com
本を探す
12月25日の怪物
―― 謎に満ちた「サンタクロース」の実像を追いかけて
サンタはなぜクリスマスにやって来るのか。「物語を旅する」異能の探検家がサンタのルーツを求めて世界各地を訪ね、その素顔に迫る、興奮の旅ノンフィクション。
ISBN 978-4-7942-1934-3
定価 1,728円(本体1,600円)
判型 四六判
頁数 240頁
初版刊行日 2012年10月30日
原書タイトル
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
盒饗臺
1966年、秋田市生まれ。探検家、作家。「物語を旅する」をテーマに、世界各地に伝わる神話や伝説の背景を探るべく、旅を重ねている。2005年、米国のナショナル ジオグラフィック協会から支援を受け、実在したロビンソン・クルーソーの住居跡を発見。探検家クラブ(ニューヨーク)、王立地理学協会(ロンドン)のフェロー会員。著書に『漂流の島江戸時代の鳥島漂流民たちを追う』(草思社)、『ロビンソン・クルーソーを探して』(新潮文庫)、『浦島太郎はどこへ行ったのか』(新潮社)、『間宮林蔵・探検家一代』(中公新書ラクレ)、『命を救った道具たち』(アスペクト)などがある。
探検家高橋大輔公式Facebookページ https://www.facebook.com/tankenka
 この本へのご意見・ご感想
この本を購入する