www.soshisha.com
本を探す
【文庫】人生を感じる時間
「希望」なんてなくたっていい。「いまここにいること」を肯定する新しい人生論。世界の魅力を再発見する現代人必読のエッセイ集。『途方に暮れて、人生論』改題。
ISBN 978-4-7942-2002-8
定価 756円(本体700円)
判型 文庫判
頁数 288頁
初版刊行日 2013年10月08日
原書タイトル
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
保坂和志
一九五六年、山梨県生まれ。鎌倉で育つ。早稲田大学政経学部卒業。九〇年、『プレーンソング』でデビュー。九三年、『草の上の朝食』で野間文芸新人賞。九五年、『この人の閾』で芥川賞受賞。九七年、『季節の記憶』で平林たい子文学賞、谷崎潤一郎賞を受賞。他の作品に『猫に時間の流れる』『残響』『カンバセイション・ピース』など、エッセイに『世界を肯定する哲学』『言葉の外へ』など。
 この本へのご意見・ご感想
この本を購入する