www.soshisha.com
本を探す
神々の欲望III
―― 連星からの帰還
異神の仕掛けた罠で、宝輪と宝珠を手にいれた桔梗は、激しい憎悪をたぎらした。その憎悪は、現実世界を動かし、日本と中国は交戦状態に。人類と少女の命運は如何に!?
ISBN 978-4-7942-2018-9
定価 3,024円(本体2,800円)
判型 四六判
頁数 480頁
初版刊行日 2013年12月24日
原書タイトル
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
矢野絢也
1932(昭和7)年、大阪府生まれ。京都大学卒業後、大林組勤務を経て、大阪府議会議員に。67年に公明党から衆議院に出馬して当選。その直後から86年まで約20年にわたって党書記長を務めた。その後、党委員長、常任顧問を歴任し、93年に政界引退。政治評論家として活動している。2010(平成22)年、旭日大綬章親授。著書に『黒い手帖 創価学会「日本占領計画」の全記録』『「黒い手帖裁判」全記録』(いずれも講談社)などがある。
 この本へのご意見・ご感想
この本を購入する