www.soshisha.com
本を探す
【文庫】名編集者パーキンズ(上)
ヘミングウェイ、フィッツジェラルドなど、新世代の作家たちの斬新な作品を世に送りつづけた伝説的名編集者の素顔を描き、アメリカの出版界の生きた歴史を物語る。
ISBN 978-4-7942-2132-2
定価 1,296円(本体1,200円)
判型 文庫判
頁数 504頁
初版刊行日 2015年06月08日
原書タイトル MAX PERKINS
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
A・スコット・バーグ
鈴木主税
1934年東京生まれ。2009年没。翻訳家。ウイリアム・マンチェスター『栄光と夢』(草思社)で翻訳出版文化賞受賞。主な訳書にポール・ケネディ『大国の興亡』、アラン・ブロック『ヒトラーとスターリン』(ともに草思社)、サミュエル・ハンティントン『文明の衝突』、ノーム・チョムスキー『メディア・コントロール』(ともに集英社)、ジョセフ・スティグリッツ『世界を不幸にしたグローバリズムの正体』(徳間書店)、サイモン・ウィンチェスター『博士と狂人』(早川書房)ほか多数。
 この本へのご意見・ご感想
この本を購入する