www.soshisha.com
本を探す
水危機を乗り越える!
―― 砂漠の国イスラエルの驚異のソリューション
加速している世界の水危機をいかに解決するか。砂漠の国でありながら革新的技術や社会システムを駆使して水問題を乗り越えているイスラエルの手法を詳細に紹介。
ISBN 978-4-7942-2209-1
定価 3,024円(本体2,800円)
判型 四六判
頁数 384頁
初版刊行日 2016年06月27日
原書タイトル LET THERE BE WATER
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
セス・М・シーゲル
1953年、ニューヨーク市生まれ。コーネル大学卒業後、ヘブライ大学で国際関係学を専攻。その後、コーネル大学法学院で法務博士号を取得。弁護士、起業家、アクティビスト。水資源、国家安全保障、中東問題をテーマにニューヨーク・タイムズ、ウォールストリート・ジャーナルをはじめ、ヨーロッパ、アジアのメディアに数多く寄稿するほか、フォーリン・アフェアーズ誌を刊行する外交問題評議会の会員である。
秋山勝
立教大学卒業。出版社勤務を経て翻訳の仕事に。訳書に、ジャレド・ダイアモンド『若い読者のための第三のチンパンジー』、バーバラ・キング『死を悼む動物たち』、ジョン・ゲヘーガン『伊四〇〇型潜水艦 最後の航跡』、ティム・ジューダ『アベベ・ビキラ』、ジョージ・サイモン『他人を支配したがる人たち』(以上、草思社)、マーティン・フォード『テクノロジーが雇用の75%を奪う』、ゲイル・カーリッツ『アメリカの中学生はみな学んでいる「おカネと投資」の教科書』(以上、朝日新聞出版)など。
 この本へのご意見・ご感想
この本を購入する