www.soshisha.com
本を探す
理想の老人ホームって何だろう
―― 常識にとらわれない介護70か条
独自の経営手法から介護界のパイオニアとして知られる女性起業家が介護者と本人にとって理想的な老い暮らしのあり方をまとめた。
ISBN 978-4-7942-2226-8
定価 1,296円(本体1,200円)
判型 四六判
頁数 160頁
初版刊行日 2016年09月27日
原書タイトル
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
片山ます江
社会福祉法人、伸こう福祉会。専務理事。大阪府出身。1976年に認可外保育園「湘南キディセンター」を神奈川県藤沢市に開園。その後、老人ホーム「グラニー鎌倉」をオープンし、伸こう会蠅鮴瀘。介護施設で初のISO9001を取得するなど常に先進的な取り組みを続ける。その後、伸こう会をベネッセコーポレーションへ売却し、その資金を元に社会福祉法人伸こう福祉会を設立。2012年に米国の社会起業支援非営利組織アショカからシニアフェローとして選出されたほか、2014年にはダボス会議で知られるシュワブ財団から日本人として初めて“Social Entrepreneur of the Year 2014”に選ばれた。人生の始まりと最後の時間を有意義なものにするために、特別養護老人ホーム、グループホーム、デイサービス、有料老人ホーム、ショートスティなどの36の介護事業と8つの保育事業を運営(事業活動収入48.5億円、従業員923人)。
 この本へのご意見・ご感想
この本を購入する