草思社

書籍詳細

2017年版間違いだらけのクルマ選び
自動運転、電動化の行く末は? 40周年を迎えた『間違いだらけ』が読み解く! 特集は「プリウスPHV」「スバル」ほか。新企画「今期のベスト3台」にも注目。
ISBN 978-4-7942-2249-7
定価 1,540円(本体1,400円)
判型 四六判
頁数 256頁
初版刊行日 2016年12月23日
原書タイトル
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
島下泰久
1972年神奈川県生まれ。立教大学法学部卒。国際派モータージャーナリストとして自動車、経済、ファッションなど幅広いメディアへ寄稿するほか、講演やイベント出演なども行なう。2020-2021 日本カー・オブ・ザ・イヤー選考委員。『間違いだらけのクルマ選び』を2011年から徳大寺有恒氏とともに、そして2016年版からは単独で執筆する。YouTubeチャンネル「RIDE NOW -Smart Mobility Review-」の主宰など更に活動範囲を広げている。
この本へのご意見・ご感想

お詫びと訂正

本書3ページの後ろから8行目にあります「『CAR GRAPHIC』誌の加藤編集長」は「『CAR GRAPHIC』誌の加藤社長」の誤りです。
担当編集の校正ミスによりまして、読者のみなさまならびに『CAR GRAPHIC』誌関係各位にご迷惑をおかけしましたことを、心よりお詫び申し上げます。申し訳ございません。
草思社・編集部



この本を購入する
電子書籍