草思社

書籍詳細

バカに見られないための日本語トレーニング
とかく「死ね」とか「ブス」などの短絡的表現が多い世の中。読む人を怒らせない、賢く見えるメールや文章の書き方。文章添削の第一人者が問題形式で伝授する日本語力。
ISBN 978-4-7942-2261-9
定価 1,512円(本体1,400円)
判型 四六判
頁数 240頁
初版刊行日 2017年03月01日
原書タイトル
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
樋口裕一
1951年、大分県生まれ。早稲田大学第一文学部卒業後、立教大学大学院博士課程満期退学。小論文指導の第一人者。小論文の通信添削塾「白藍塾」塾長。多摩大学教授。著書にベストセラーとなった『頭がいい人、悪い人の話し方』(PHP新書)『人の心を動かす文章術』(草思社)などがある。
この本へのご意見・ご感想

お詫びと訂正

『バカに見られないための日本語トレーニング』(樋口裕一著)の本文中に間違いがありました。
下記訂正し、お詫び申し上げます。


P137ページ
④の問題の解答例3(15から16行目)
→「もしもう少しスカートを短くしてくれると、みんながもっと安心して仕事ができるんだけどね」
は削除します。



この本を購入する

電子書籍