www.soshisha.com
本を探す
女たちの王国
―― 「結婚のない母系社会」中国秘境のモソ人と暮らす
曹惠虹 著 /秋山勝
今も純粋な母系社会を営む中国奥地のモソ人たち。「結婚」の概念がなく家長である祖母のもとで家族全員が生涯を送る。自らそこで暮らした女性が描く新鮮な日々の体験。
ISBN 978-4-7942-2316-6
定価 2,052円(本体1,900円)
判型 四六判
頁数 264頁
初版刊行日 2017年12月22日
原書タイトル THE KINGDOM OF WOMEN
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
曹惠虹
世界有数のファンド企業弁護士としてシンガポールとカリフォルニアの法律事務所で活躍したのち2006年に早期リタイア。現在、シンガポール、ロンドンを拠点に、英字新聞チャイナ・デイリーなどに旅行記を掲載している。2017年刊行の本書は英紙ガーディアン、ザ・ストレーツ・タイムズなどに取り上げられた。モソ人との生活はすでに6年におよび、1年の半分を雲南省の湖畔に建つ自宅で過ごすかたわら、急速に進む中国化の波から地元の農業を守るため社会的企業を展開している。
秋山勝
立教大学卒業。出版社勤務を経て翻訳の仕事に。訳書に、ジャレド・ダイアモンド『若い読者のための第三のチンパンジー』、デヴィッド・マカルー『ライト兄弟』、曹惠虹『女たちの王国』(以上、草思社)、ジェニファー・ウェルシュ『歴史の逆襲』、マーティン・フォード『テクノロジーが雇用の75%を奪う』(以上、朝日新聞出版)など。
 この本へのご意見・ご感想
この本を購入する