www.soshisha.com
本を探す
バノン 悪魔の取引
―― トランプを大統領にした男の危険な野望
あのトランプがなぜ大統領に? 怒涛の選挙戦の舞台裏にはネットを駆使した過激な情報戦を展開する男がいた。社会の根底を揺るがそうとする男バノンとは何者なのか。
ISBN 978-4-7942-2325-8
定価 1,944円(本体1,800円)
判型 四六判
頁数 336頁
初版刊行日 2018年03月21日
原書タイトル DEVIL'S BARGAIN
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
ジョシュア・グリーン
1972年生まれ。ジャーナリスト。コネチカット大学卒業後、ノースウェスタン大学メディル・ジャーナリズム研究科で学位を取得、その後ワシントン・マンスリー、アトランティックの記者や編集デスクなどを経て、現在、ブルームバーグ・ビジネスウィークの上級通信員として国内問題を担当している。ボストン・グローブ、ニューヨーカー、エスクァイア、ローリングストーンなどへの寄稿のほか、Morning Joe(MSNBC)、Meet the Press(NBC)、Real Time with Bill Maher (HBO) Washington Week(PBS)などの番組にも定期的に出演している。
秋山勝
立教大学卒業。出版社勤務を経て翻訳の仕事に。訳書に、ジャレド・ダイアモンド『若い読者のための第三のチンパンジー』、デヴィッド・マカルー『ライト兄弟』、曹惠虹『女たちの王国』(以上、草思社)、ジェニファー・ウェルシュ『歴史の逆襲』、マーティン・フォード『テクノロジーが雇用の75%を奪う』(以上、朝日新聞出版)など。
 この本へのご意見・ご感想
この本を購入する