www.soshisha.com
本を探す
深夜航路
―― 午前0時からはじまる船旅
日本で現在運航している深夜便(午前0時〜3時発)全14航路を旅した著者が、深夜航海の魅力と、下船後の「旅のつづき」の愉しみを綴る。本邦初の深夜航路ガイド。
ISBN 978-4-7942-2340-1
定価 1,728円(本体1,600円)
判型 四六判
頁数 320頁
初版刊行日 2018年06月21日
原書タイトル
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
清水浩史
1971年生まれ。早稲田大学政治経済学部卒。在学中は早大水中クラブに所属。NAUIダイビングインストラクター免許取得。卒業後も国内外の海と島をめぐる旅をつづける。テレビ局勤務を経て、東京大学大学院法学政治学研究科修士課程修了、同大学院新領域創成科学研究科博士課程中退。現在、書籍編集者・ライター。著書に『海駅図鑑──海の見える無人駅』『秘島図鑑』(ともに河出書房新社)、水中クラブOB高橋啓介との共著として『海に癒される。──働く大人のための「海時間」のススメ』(草思社)がある。
 この本へのご意見・ご感想
この本を購入する