草思社

書籍詳細

新釈 猫の妙術
―― 武道哲学が教える「人生の達人」への道
剣術書でありながら人生の秘密をも解き明かす幻の古典『猫の妙術』。剣聖・山岡鉄舟も愛読した武道哲学書の奥義が、わかりやすい現代語+解説でいま、甦る!
ISBN 978-4-7942-2360-9
定価 1,404円(本体1,300円)
判型 四六判
頁数 144頁
初版刊行日 2018年11月22日
原書タイトル
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
佚斎樗山
万治2年(1659年)~寛保元年(1741年)。下総国関宿藩の久世家に仕えた。当時の啓蒙書「談義本」を多く書き人気を博す。本名・丹羽十郎右衛門忠明。
高橋有
東京都生まれ。文学修士(国文学専攻・専門は漢文学)。幼少期より剣道、空手、柔術、総合格闘技などさまざまな武術を経験。現在も修行中。
この本へのご意見・ご感想
この本を購入する