草思社

書籍詳細

【文庫】ライト兄弟
―― イノベーション・マインドの力
初めて動力機付飛行機での有人飛行を成功させたライト兄弟の生涯。膨大な量の本人たちの手紙や報道記事、資料を駆使して描き上げた決定版評伝。全米ベストセラー。
ISBN 978-4-7942-2442-2
定価 1,650円(本体1,500円)
判型 文庫判
頁数 544頁
初版刊行日 2020年02月10日
原書タイトル The Wright Brothers
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
デヴィッド・マカルー
作家、歴史家。1933年、ピッツバーグに生まれる。イェール大学卒業後、スポーツ・イラストレイテッド誌、アメリカン・ヘリテージ誌で編集に携わる。1968年、The Johnstown Flood を発表、以降、本格的な作家活動に入る。Truman(1992)とJohn Adams (2001)でピュリツァー賞受賞。1977年のThe Path Between the Seas(1977、邦訳『海と海をつなぐ道:パナマ運河建設史』鈴木主税訳)と若き日のセオドア・ルーズベルトを描いたMornings on Horseback (1981)で全米図書賞受賞。2006年に大統領自由勲章受章。
秋山勝
立教大学卒。出版社勤務を経て、翻訳の仕事に。訳書にリチャード・ローズ『エネルギー400年史』、ジャレド・ダイアモンド『若い読者のための第三のチンパンジー』、ジェイミー・バートレット『操られる民主主義』、スチュアート・ウォルトン『トウガラシ大全』(以上、草思社)、ジェニファー・ウェルシュ『歴史の逆襲』、マーティン・フォード『テクノロジーが雇用の75%を奪う』(以上、朝日新聞出版)など。
この本へのご意見・ご感想
この本を購入する