草思社

書籍詳細

考える力がつく 理科なぞぺー<小学3年~4年生>
白身魚と赤身魚の違いは? 昼間に見える月はまん丸にならない? 「そういえば、なぜ?」と面白くなる問題ばかり。理科が大好きになり、考える力がつく問題集。
ISBN 978-4-7942-2447-7
定価 1,320円(本体1,200円)
判型 B5判
頁数 112頁
初版刊行日 2020年05月28日
原書タイトル
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
高濱正伸
1959年、熊本生まれ。東京大学大学院修士課程卒業。93年、学習教室「花まる学習会」を設立。著作に『考える力がつく算数脳パズルなぞぺ~①②③』をはじめ同シリーズの『新はじめてなぞぺ~』『空間なぞぺ~』『絵なぞぺ~』『迷路なぞぺ~』(以上、草思社)などがある。
川幡智佳
1985年、埼玉県生まれ。北里大学卒業後、東京大学大学院修士課程卒業。2013年花まる学習会入社。同グループ進学部門であるスクールFC所属。小4総合コースの理科や、科目横断型・総合的学習の時間である「合科」の立ち上げに携わる。夏休みや休日などに開催する、親子参加型理科イベントも担当。著書に『カワハタ先生の動物の不思議―どこがおなじでどこがちがうの? 』(実務教育出版)がある。
この本へのご意見・ご感想
この本を購入する