草思社

書籍詳細

超電導リニアの不都合な真実
複雑な走行原理に超電導磁石の困難など、リニアには課題が山積。そのため中央新幹線は在来型新幹線で開業できるよう準備されている! 国家的事業の見直しを提言。
ISBN 978-4-7942-2480-4
定価 1,870円(本体1,700円)
判型 四六判
頁数 368頁
初版刊行日 2020年12月03日
原書タイトル
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
川辺謙一
交通技術ライター。1970年三重県生まれ。東北大学大学院工学研究科修了後、メーカー勤務を経て独立。高度化した技術を一般向けに翻訳・紹介している。著書は『東京 上がる街・下がる街』『日本の鉄道は世界で戦えるか』『東京道路奇景』(以上、草思社)、『オリンピックと東京改造』(光文社)、『東京総合指令室』(交通新聞社)、『図解・燃料電池自動車のメカニズム』『図解・首都高速の科学』『図解・新幹線運行のメカニズム』『図解・地下鉄の科学』(以上、講談社)など多数。
この本へのご意見・ご感想
この本を購入する