草思社

書籍詳細

中銀カプセルスタイル
―― 20人の物語で見る誰も知らないカプセルタワー
黒川紀章の名作「中銀カプセルタワービル」を、「SNS映え」「リモートオフィス」など今どきのスタイルで使いこなす人々。その暮らしとインテリアに写真で迫る。
ISBN 978-4-7942-2488-0
定価 2,640円(本体2,400円)
判型 A4判変型
頁数 132頁
初版刊行日 2020年12月28日
原書タイトル
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
中銀カプセルタワービル保存・再生プロジェクト
代表、前田達之。中銀カプセルタワービルの保存と再生を目的に、2014年にオーナーや住人とプロジェクトを結成。見学会の開催や1か月単位で宿泊できるマンスリーカプセルの運営、取材や撮影のサポートをおこなう。編著書に『中銀カプセルタワービル 銀座の白い箱舟』(2015年、青月社)『中銀カプセルガール』(2017、青月社)などがある。
この本へのご意見・ご感想
この本を購入する