草思社

書籍詳細

【文庫】対比列伝 ヒトラーとスターリン第3巻
歴史を揺るがす二人の独裁者。睨み合いつつ独ソ不可侵条約が締結されるも、ヒトラーはバルバロッサ作戦を命じ、苛烈を極める独ソ戦の火蓋が切られる。
ISBN 978-4-7942-2512-2
定価 2,200円(本体2,000円)
判型 文庫判
頁数 608頁
初版刊行日 2021年04月08日
原書タイトル HITLER AND STALIN
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
アラン・ブロック
1914年生まれ。2004年没。イギリスの歴史学者。オクスフォード大学で学んだのち、オクスフォード大学セント・キャサリンズ・カレッジの学寮長、オクスフォード大学副学長を務めた。1952年、いまなおヒトラー伝の白眉とされる『アドルフ・ヒトラー』(邦訳、みすず書房)を刊行。英国学士院会員。レジオン・ドヌール勲章受章。1976年、男爵(一代貴族)に叙せられる。
鈴木主税
1934年東京生まれ。2009年没。翻訳家。ウィリアム・マンチェスター『栄光と夢』(草思社)で翻訳出版文化賞受賞。主な訳書にポール・ケネディ『大国の興亡』(草思社)、サミュエル・ハンチントン『文明の衝突』、ノーム・チョムスキー『メディア・コントロール』(ともに集英社)、ジョセフ・スティグリッツ『世界を不幸にしたグローバリズムの正体』(徳間書店)、サイモン・ウィンチェスター『博士と狂人』(早川書房)ほか。
この本へのご意見・ご感想
この本を購入する