草思社

書籍詳細

ケネディ家の人びと(上)
富と権力を求めた大統領の父ジョゼフの野望に巻き込まれてゆく家族の姿を主軸に、ケネディ一族の5代にわたる興亡を描いた大河ドラマ的傑作ノンフィクション。
ISBN 978-4-7942-0395-3
定価 2,670円(本体2,427円)
判型 四六判
頁数 382頁
初版刊行日 1990年12月10日
原書タイトル THE KENNEDYS
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
ピーター・コリヤー
デヴィッド・ホロウィッツ
鈴木主税
1934年東京生まれ。2009年没。翻訳家。ウィリアム・マンチェスター『栄光と夢』(草思社)で翻訳出版文化賞受賞。主な訳書にポール・ケネディ『大国の興亡』(草思社)、サミュエル・ハンチントン『文明の衝突』、ノーム・チョムスキー『メディア・コントロール』(ともに集英社)、ジョセフ・スティグリッツ『世界を不幸にしたグローバリズムの正体』(徳間書店)、サイモン・ウィンチェスター『博士と狂人』(早川書房)ほか。
この本へのご意見・ご感想