草思社

書籍詳細

アメリカの挫折
―― インドシナへの軍事介入とその限界
1968年3月の米軍の北爆停止はいかにしてもたらされたか。当時のアメリカ空軍次官がこの劇的な政策転換過程を具体的に明らかにした貴重な回想録である。
ISBN 978-4-7942-0005-1
定価 968円(本体880円)
判型 四六判
頁数 336頁
初版刊行日 1970年11月01日
原書タイトル THE LIMITS OF INTERVENTION
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
タウンゼント・フープス
丸山静雄
この本へのご意見・ご感想