草思社

書籍詳細

宇宙のしわ(下)
―― 宇宙形成の「種」を求めて
ビッグバン理論の証拠となる宇宙空間の微細な温度差を確認した天体物理学者が、その発見に至るまでの観測生活を綴る。現代科学の現場の姿が見事に描き出される。
ISBN 978-4-7942-0667-1
定価 2,090円(本体1,900円)
判型 四六判
頁数 224頁
初版刊行日 1995年11月06日
原書タイトル WRINKLES IN TIME
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
ジョージ・スムート
マサチューセッツ工科大学で数学と物理学を修め、1970年に博士号を取得。1974年より宇宙の「種」を探すためのNASAの宇宙背景放射探査(COBE)計画に携わり、そのチームリーダーを務める。ローレンス・バークレー研究所に所属、カリフォルニア大学バークレー校の素粒子天体物理学センターおよび宇宙科学実験室のメンバーでもある。2006年度ノーベル物理学賞受賞。
林一
昭和薬科大学名誉教授。訳書にデイヴィス『タイムマシンをつくろう!』、グリーン『エレガントな宇宙』(林大と共訳)(以上、小社刊)、アクゼル『相対論がもたらした時空の奇妙な幾何学』(早川書房)ほか多数。
この本へのご意見・ご感想