草思社

書籍詳細

わたしは拒食症だった
みんなに「いい子」と思われていたけれど、本当は不安でたまらなかった──13歳から20年ものあいだ拒食症に苦しんだ著者が、心の内をありのまま綴った異色の手記。
ISBN 978-4-7942-0679-4
定価 1,468円(本体1,359円)
判型 四六判
頁数 184頁
初版刊行日 1996年02月09日
原書タイトル TUTTO IL PANE DEL MONDO
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
ファビオラ・ド・クレール
泉典子
翻訳家。東京外国語大学大学院修士課程修了。おもな訳書にフランチェスコ・アルベローニの著作のほかに、スザンナ・タマーロ『心のおもむくままに』(草思社)、マッテオ・モッテルリーニ『経済は感情で動く』(紀伊國屋書店)、アンジェロ・ヴァイラ『犬の心へまっしぐら』、ピエトロ・エマヌエーレ『この哲学者を見よ』(ともに中央公論新社)などがある。
この本へのご意見・ご感想