草思社

書籍詳細

ロシア闇の大国
日本有数のロシア・ウォッチャーが、ほとんどの日本人が解読できないロシアの複雑怪奇な内情を明らかにするとともに、日本のとるべき方策を示唆した貴重な一冊。
ISBN 978-4-7942-0887-3
定価 2,090円(本体1,900円)
判型 四六判
頁数 256頁
初版刊行日 1999年06月04日
原書タイトル
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
江頭寛
1944年神奈川県生まれ。東京外国語大学ロシア語科卒業。70年日本経済新聞社入社。81年から4年間モスクワ特派員。国際部編集委員などを経て2007年退職。関東学院大学経済学部講師「ロシア経済事情」などを務める。著書に『ロシア 闇の大国』『プーチンの帝国』(いずれも草思社)がある。
この本へのご意見・ご感想