草思社

書籍詳細

真剣勝負
本当の「強さ」とは何か? 真に価値あるものは何か? マット界屈指の論客と気鋭の文芸評論家が、格闘技から日本人の美意識まで、自在に語り合った異色の対談。
ISBN 978-4-7942-0917-7
定価 1,540円(本体1,400円)
判型 四六判
頁数 192頁
初版刊行日 1999年10月20日
原書タイトル
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
前田日明
福田和也
1960年、東京都生まれ。批評家。慶應義塾大学環境情報学部教授。慶應義塾大学大学院修士課程修了。1993年『日本の家郷』で三島由紀夫賞、1996年『甘美な人生』で平林たい子文学賞、2002年『地ひらく 石原莞爾と昭和の夢』で山本七平賞、2006年『悪女の美食術』で講談社エッセイ賞を受賞。著書に、『福田和也コレクション1 本を読む、乱世を生きる』、『教養脳 自分を鍛える最強の10冊』ほか多数。
この本へのご意見・ご感想