草思社

書籍詳細

横浜有隣堂 九男二女の物語
横浜の図書館たらんと有隣堂を興した父。後に慶大教授となった八男の著者の生い立ちを軸に、父の商才と気概、母の内助、家業をもりたてる11人の子供たちの姿を描く。
ISBN 978-4-7942-0927-6
定価 2,090円(本体1,900円)
判型 四六判
頁数 296頁
初版刊行日 1999年11月22日
原書タイトル
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
松信八十男
この本へのご意見・ご感想