www.soshisha.com
本を探す
バラに守られたワイン畑
山田健 著 /末木久光 その他
バラが葡萄の病気を見張るとは? タンポポがなぜ味わいを変えるのか? ワインづくりの意外な秘密を満載! 読めばより楽しく味わい深くなる、ワインの身の上話。
ISBN 978-4-7942-0940-5
定価 2,052円(本体1,900円)
判型 四六判
頁数 168頁
初版刊行日 2000年01月26日
原書タイトル
在庫情報 電話にてお問い合わせください
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
山田健
1955年生まれ。78年東京大学文学部卒。同年サントリー宣伝部にコピーライターとして入社。ワイン、ウイスキー、音楽等の広告コピーを作成するかたわらで、86年からは、同社の「世界のワインカタログ」の編集長を兼任。著書に『今日からちょっとワイン通』『バラに守られたワイン畑』『2000円前後で買える名人のワイン』(以上、草思社)、『現代ワインの挑戦者たち』(新潮社)他。
末木久光
1951年山梨県生まれ。山梨県立甲府工業高校卒業後、サントリーに入社、葡萄栽培研究所にて、ぶどう交配育種に携わる。現在は山梨ワイナリーに所属し、ぶどう栽培管理と国内契約栽培地の技術指導を行っている。山梨県果樹園芸会主催農業風景写真コンクール入選。
 この本へのご意見・ご感想
●バラはどうやって葡萄畑を見張っている?
●よいワイン産地には色鮮やかな花が咲くのはなぜ?
●どうしてよいワイン畑にはカブトムシがたくさんいるのか?
●畑選びのこつが桜前線にあるってどういうこと?
 答えはこの本にあります! 読めばワインがいっそう楽しくおいしく味わい深くなる一冊。