草思社

このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote

考える力がつくなぞぺーシリーズ一覧に戻る考える力がつくなぞぺーシリーズ一覧に戻る

考える力がつく 読解力なぞぺーレベルアップ編
<小学3年~4年生>

高濱正伸/竹谷 和

「家紋」や「カモノハシの発見」など、興味そそる題材の面白い問題で、学ぶ力の土台「読解力」を鍛えよう。好評の前作よりちょっと難しくてずっと楽しい計80題。

本体価格 ¥1,300

この本のページを見る

本書からの例題

A-7家紋の意匠

家紋(かもん)とは、個人や家族を区別するために使われる紋章(もんしょう)です。家紋にデザインされている形は様々です。

B-13うたがって読もう

本当はつながらない事柄同士を無理やりつなげてしまうことを「論理(ろんり)の飛躍(ひやく)」といいます。

C-2分かりやすく並べ替えて