草思社

書籍詳細

中央宣伝部を討伐せよ
―― 中国のメディア統制の闇を暴く
言論・報道統制機関として君臨する宣伝部解体を訴えて大センセーションを巻き起こした表題論文をはじめ、元北京大教授がメディアの現状を鋭く批判した論文12篇。
ISBN 978-4-7942-1339-6
定価 1,760円(本体1,600円)
判型 四六判
頁数 200頁
初版刊行日 2004年08月31日
原書タイトル STRIKING BACK AT THE CENTRAL PROPAGANDA DEPARTMENT OF CHINESE COMMUNIST PARTY
このエントリーをはてなブックマークに追加
Clip to Evernote
焦国標
坂井臣之助
1941年東京生まれ。慶應大学経済学部卒業。共同通信社入社。2度の香港特派員、編集委員兼論説委員を歴任。共著に『香港返還』(大修館書店)、著書に『直視台湾』(広角鏡出版社)、訳書に『超限戦』(共同通信社、後に角川新書)、『中国現代化の落とし穴』『中央宣伝部を討伐せよ』(以上、草思社)がある。
この本へのご意見・ご感想