草思社

話題の本

日本の学校は今のままでいいのか? 苦悩する教育現場からの真摯な問いかけ

教師という接客業
齋藤浩 著

答えは「身体」の中にある! アスリートが「最適の動き」を作りだすために 不可欠な機能解剖学の知見が満載の一冊!

アスリートのための解剖学
――トレーニングの効果を最大化する身体の科学
大山卞圭悟 著

「知っている」より大切な「疑問をもつ力」を育む

考える力がつく 理科なぞぺー<小学3年~4年生>
高濱正伸・川幡智佳 著

ラグビーW杯、日本躍進の陰にはこの男のビジョンがあった!比類なき先見性で時代を切り拓いた稀代のラガーマンの軌跡

平尾誠二を語る
橋野薫・込山駿 著

自分で考えて身につけた社会科の力は、AIにも負けない!

考える力がつく 社会科なぞぺー<小学3年~6年生>
高濱正伸・狩野崇 著

文明発展の基礎たる「砂」は、いま密かに姿を消し始めている

砂と人類
ーーいかにして砂が文明を変容させたか
ヴィンス・バイザー 著 藤崎百合 訳

欺瞞に満ちた「一国二制度」によって呼びさまされた 香港人意識(=本土意識)をキーワードに香港危機の本質を読み解く!

香港はなぜ戦っているのか
李怡(リー・イー)著 坂井臣之助 訳

大いなる謎への驚きと、人間の生き方への示唆

世界でいちばん変な虫
――珍虫奇虫図鑑
海野和男 写真と文

ネットで世界中の情報にアクセスできる時代に、なぜあえて旅に出る必要があるのか。スウェーデンの人気作家による魅惑の旅論!

旅の効用
――人はなぜ移動するのか
ペール・アンデション 著 畔上司 訳

ビル・ゲイツ絶賛。「啓蒙の理念」の重要性を説いた全米ベストセラー!

21世紀の啓蒙(上・下)
――理性、科学、ヒューマニズム、進歩
スティーブン・ピンカー 著 橘明美・坂田雪子 訳

鉱物書の金字塔が、より鮮明に、より美しくなって登場

愛蔵版 楽しい鉱物図鑑
堀秀道 著 門馬綱一 監修